腰痛でお困りなら浦和区の整体院 樹-itsuki-

ブログ

2024/04/21(日)

間欠性跛行について 

カテゴリー:脊柱管狭窄症

 

間歇性跛行(かんけつせいはこう)は、歩いていると、お尻や太ももの辺りに痛みやしびれがあり、歩けなくなる症状です。

特徴は、以下の通りになります。

  • 一定の距離を歩くと痛みやしびれが現れる
  • 休憩すると症状が改善する
  • 再び歩き始めると同じ症状が現れる
  • 症状が悪化すると、短距離でも歩けなくなる**

間歇性跛行の原因は、下肢への血流不足です。

下肢への血流不足は、閉塞性動脈硬化症脊柱管狭窄症などの疾患によって起こります。

閉塞性動脈硬化症は、動脈硬化によって血管が狭くなり血流が阻害される疾患です。

脊柱管狭窄症は、脊柱管狭くなり神経圧迫される疾患です。

間歇性跛行治療は、原因疾患によって異なります。

閉塞性動脈硬化症の場合は、薬物療法手術療法などがあります。

脊柱管狭窄症の場合は、保存療法手術療法などがあります。

間歇性跛行は、早期発見早期治療重要です。

脊柱管狭窄症由来の間欠性跛行の場合、当院の整体で改善が見込めます。

もし、このような症状を感じたら、一度当院にご相談ください。

詳しくはこちらへ

https://urawa-seitai-itsuki.com/sekichukan/

北浦和駅から徒歩10分
浦和駅から徒歩12分

さいたま市浦和区
整体院 樹 -itsuki-

 

 

 

 

通常初回施術費10,000円のところ

初回特別価格1,980円
(税込)

05月31日(金)まで6名様限定割引 → 残り3名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-6310-4698

【受付時間】8時〜20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は8時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。