腰痛でお困りなら浦和区の整体院 樹-itsuki-

ブログ

2024/04/19(金)

変形性膝関節症にリハビリが有効です。

カテゴリー:変形性膝関節症

 

変形性膝関節症のリハビリが有効な理由

膝OA(変形性膝関節症)は、軟骨がすり減り、関節が炎症を起こす病気です。痛みや歩行困難などの症状が現れ、日常生活に支障をきたすこともあります。

膝OAのリハビリは、

  • 症状を改善
  • 進行を抑制
  • 日常生活を自立

するために有効です。

具体的には、以下のような効果が期待できます。

1. 痛みを軽減

  • 筋力トレーニング: 膝周りの筋力を鍛えることで、関節を支え、痛みを軽減することができます。
  • ストレッチ: 膝周りの筋肉や靭帯を柔らかくすることで、可動域を広げ、痛みを軽減することができます。
  • 物理療法: 温熱療法、電気療法、超音波療法などの物理療法は、痛みや炎症を軽減することができます。

2. 関節の動きを改善

  • ストレッチ: 膝周りの筋肉や靭帯を柔らかくすることで、可動域を広げ、関節の動きを改善することができます。
  • 運動療法: ウォーキング、水泳、サイクリングなどの運動は、関節の動きを滑らかにし、可動域を広げることができます。

3. 筋力をつける

  • 筋力トレーニング: 膝周りの筋力を鍛えることで、関節を支え、歩行や階段昇降などの日常生活動作を楽に行うことができます。

4. バランス能力を向上

  • バランス訓練: 片足立ちや体幹トレーニングなどのバランス訓練は、転倒予防に効果があります。

5. 生活習慣の改善

  • 体重管理: 肥満は膝関節に負担をかけるので、体重を減らすことで症状を改善することができます。
  • 正しい姿勢: 猫背や反り腰などの悪い姿勢は、膝関節に負担をかけるので、正しい姿勢を意識する必要があります。
  • サポーター: サポーターを着用することで、膝関節を支え、負担を軽減することができます。

膝OAのリハビリは、専門家の指導のもとに行うことが大切です。

症状や体格に合わせた適切なリハビリプログラムを受けることで、効果的に症状を改善することができます。

また、リハビリは継続**することが重要です。

毎日少しずつでもリハビリを行うことで、症状を改善し、日常生活を自立することができます。

膝OAで痛みや歩行困難などの症状にお困りの方は、一度当院にご相談ください。

詳しくはこちらをご覧ください↓

https://urawa-seitai-itsuki.com/hiza/

北浦和駅から徒歩10分

浦和駅から徒歩12分

さいたま市浦和区

整体院 樹 -itsuki-

 

 

 

 

通常初回施術費10,000円のところ

初回特別価格1,980円
(税込)

05月31日(金)まで6名様限定割引 → 残り3名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-6310-4698

【受付時間】8時〜20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は8時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。